便秘気味の時にはこれをする

便秘気味の時に,私がやっていることをお話ししましょう。
昔から比較的お通じはいいほうですが、歳とともに一日ぐらいお通じが飛ぶことが多くなりました。
私の場合、便秘気味になるとおならが多発し、しかも人が嫌がるような臭さとなります。
空砲ばかりが続くと肝心の便はでなくなります。
こんな時に私がよくやるのはまず冷たい物を飲んで、一種の下痢状態を作ってやることです。
冷たいコーヒーなんかは最高です。
さらにアイスクリームも食べます。

ただし、あまり良い便秘解消法ではないな、とは自分でも思っています。
それと例えば一日中家にいて飲んだり食べたり、そして寝転んでテレビを見たりという緊張感の無い生活はよくありません。
外へ出て人と会うとか、例えばデートをするとかというシチュエーションなら自然と緊張感が生まれます。
緊張感は便意を促す元となるというのが持論です。
別に外に出なくても、家でパソコンに向かってナンプレを制限時間を決めてするとか、何かの条件を付けて行動すれば緊張感は出てきます。
私の場合はたいていこれで便意を催しますが、それでもだめなら直立し左右に体を揺らしながら下腹部を両手でポンポンと軽くたたいてやります。
そうすることで腸内の動きを活発にできそうな気がしてやっています。

たしか、腸内環境正常化ってテレビでもいってましたよね。
普段の食べ物では繊維質の多い食べ物を多くとるように心がけています。
ヨーグルトはあまり好きではないので摂りませんが、健康的は食品ですのでお勧めです。

私の便秘解消法よりも、むしろ、腸内環境正常化ドットコムというサイトのほうが、他人にはおすすめできるかもしれませんね。

まずは、便秘の原因から見ておいた方がよいでしょうね。

リンク先からご覧下さい。

腸内環境正常化 便秘の原因